ハウスメーカーで一戸建て住宅を建てれば安全というわけではない?

「安心感を得たいのならば、ハウスメーカーだ」とはよく言う話ですよね。
けれども、ハウスメーカーでマイホームを建てることが、
必ずしも「安全」だとは言えないものだったりするのも現実です。
なぜなら、ハウスメーカーの社員の方々が直接一戸建て住宅を建てていくわけではなく、
たいていはハウスメーカーが依頼した地元の建設会社が建てているからです。

ですから、「ハウスメーカーの一戸建て住宅」とは言っても、
仕上がりに違いが出ていることもあるのです。
もちろん、理想はすべての会社が善良な関係であり、しっかりと一戸建て住宅が
建てられるのがいいのですけれど、現実はハウスメーカーがギリギリの費用で
下請けとなる地元の建設会社に一戸建て住宅の建設をお願いして、
そして費用がギリギリであるからこそ下請けの建設会社はいろいろと工夫しながら、
よく言えば最大限の節約をしながら依頼された一戸建て住宅を建てていくのです。

ですからまあ、手抜き工事がおこなわれることもナイとは言えないのですよね。
だって、ギリギリの費用で仕事を出しているのですから、
仕事をもらう方としては少しでも利益をあげるために、カットすることもあるからです。

もちろんすべてのハウスメーカーがそうであるとは絶対に言えないのですけれど、
そのようなケースもあるということを頭において、不思議に思うぐらいに安い価格の場合は、
少し疑った方がいいかも知れませんね。
そして、ハウスメーカーの評判だけではなく、
下請けの建設会社の評判もチェックするのが良いでしょう。

PR|女性向けエステ.com|住宅リフォーム総合情報|アフィリエイト相互リンク|お小遣いNET|工務店向け集客ノウハウ|英語上達の秘訣|クレジットカードの即日発行じゃけん|心の童話|貯蓄|健康マニアによる無病ライフ|GetMoney|家計見直しクラブ|ショッピングカート|マッサージのリアル口コミ.com|生命保険の口コミ.COM|初値予想|