建売住宅に住んで22年になります

神奈川で集合分譲していた建売住宅に住んで22年になります。住宅ローンは400万円ほど残っていますがマンションから引っ越ししたのは正解だと思っています。

廻りの家も同時に分譲販売していたので地元から孤立しなくて済んだことが大きいです。自治会も分譲住宅だけの班分けになったのでうまく溶け込むことができました。20年以上たつと壁や床もめくれてきているので新築当時と同じとは言えませんが、木造なので味があるとも言えます。家族が生活してきた歴史が刻まれていることがわかることが良いと思います。

一戸建ては冬は寒く夏は暑いのがマンションと大きな違いですが、自然と一体になっていて季節感を味わえると考えれば苦になりません。

和室も床暖房付きの洋室に子供が成長したのにあわせてリフォームしましたが、自分で自由に改造できるところが一戸建てのようところです。小さな庭ですが愛犬のパピヨンも勝手にリビングから降りて遊んでいますが楽しそうです。

これからどこをリフォームしようか考えているところです。