建売住宅って、思ったより楽しいのかも

うちは、数年前に一気に開発された大規模住宅地の一角の、建売住宅を購入しました。当初家を選ぶとき、大規模住宅地はあまり好まない気持ちがありました。まずほとんど同じ家のつくりであること、家と家の間隔が狭いことが気になりました。それにとても閉鎖的な印象で、主婦同士のコミュニティが心配な気持ちがありました。とはいえ、私が心配していた点は、マンションなどの集合住宅でも同じようなことが言えます。マンションではなく、戸建てを欲しがっていた主人に押し切られ、人見知りなところがある私は、不安になりながらの入居ではありました。
しかし実際に住んでみると、子ども同士の歳も近く、暮らしぶりも似たような家庭が周りにたくさんあるため、子育て家庭にとってはとても住みやすいと感じています。小学校、中学校と同じ友達が近所に多く、子どもはとても喜んでいます。ママ同士も戸建てであるので毎日顔を合わせることがなく、程よい距離感で接することができ、建売とはいえよかったと思っています。