注文住宅の打ち合わせで注意したい2つのこと

誰もがマイホームは失敗したくありません。
特に注文住宅の場合には、こちらの希望通りのものを建築して欲しいと思いますが、
残念ながら注文住宅でのトラブルというのは現実に存在しています。
そこで、今日は注文住宅を建築する際に特に打ち合わせの際に注意するべき2つのポイントを記したいと思います。

まず最初に注意するべきことは業者の売りを見極めるということです。
建築業者にもそれぞれ得意分野があります。その得意分野と注文住宅の希望が一致していればいいのですが、
中にはこれまでそうしたデザイン、設計の家を建築したことがないという業者もいます。
そこを見極めるためにはまず業者の売りをしっかりと理解するようにしましょう。
つまり、最初に業者のこだわりを優先して聞くということです。

次に注意したいのは自分たちの希望のメリット、デメリットを説明してもらうということです。
業者という専門家からの意見を求めることによって、
その業者がどれだけ実績と信頼をおける業者であるかを判断することができます。

PR|新築の家を建てるための土地選び