放任主義

私は、小学校二年生と四年生の二人の息子がいます。私も、兄と私の年子の兄弟でしたので、基本的には、「女の子」の育て方はわかりません。私自身、放任主義主義で育ちましたし、息子たちも放任主義で育てています。私自身、高学歴ですし、会社の人間関係もなんの問題もありません。子供たちも、何度かは学校に呼ばれて注意されることはありましたが、子供たちは、決して「悪い人間」ではありません。放任主義で、自分自身がいろんなことを「体」で経験することを繰り返さなければ、いくら「しつけ」をしても、それが、「なぜ」なのかは、実際に「失敗」を繰り返さなければ、人間という動物は、わからないのです。それに、あれもダメこれもダメと言われて育って、そのまま死んでいく人生が、果たして素敵な人生なのでしょうか?そうではないと思います。失敗してこその人生です。もちろん失敗しっぱなしもいけません。子供たちが失敗しっぱなしのようなら、褒めてあげればいいのです。