建売住宅を見に行きました

家族揃って朝からお出かけです。行先は、建売住宅です。
父の頑張りで、とうとう我が家も一戸建てに住めるようになりそうなのです。
ずっと一戸建てに住んでいる友人が羨ましかったです。

 

一人部屋も合って、広くてベランダもあるのです。
そして何よりも広い庭で、いつでもできるバーベキューがいいなって思っていたのです。
私達は今狭いアパートに家族五人で住んでいます。

 

早くここから脱出したいと、母は口癖のように言っていました。
その夢がとうとう叶いそうなのです。
だから今日はいくつも建売住宅を見に行く事にしたのです。

 

今日は五軒も建売住宅を見ました。どの家もとてもきれいでいいニオイがしました。
そしてそれなりに良いところがいっぱいあったのです。
広い玄関に、部屋数が多いです。そしてどこも二階建てですが、階段がおしゃれなのです。
ベランダも広くて庭もあって、どの建売住宅も私はいいな、と思ってしまいました。

 

真剣に見ている両親ですが、本当に気に入ったらすぐにでも契約したいと言っていたのです。
その様子を見ていると、私も遊びではなく真剣にどこが一番いいか決めないといけないと思ったのです。

 
そして出た結果は、みんな同じでまた一歩、マイホームへと近づきました。