指をいっぱい使ってほしいです

そろばんやオセロ、そしてブロックなど何でもいいのです。指をいっぱい使った事をしてほしいのです。賢い子どもというのは、小さい時にそんな遊びをしていると聞きました。だから子どもにもそうなってほしいのです。

三歳の時に与えたのはそろばんです。使い方はもちろんわかっていません。でも持っているだけでいいのです。わからないから、指ではじいているだけでいいのです。それだけで勉強になっているのです。

ブロックでは恐竜や車、何でも自分で考えて作っています。その考える力を伸ばしてあげたいのです。オセロはかなり頭を使います。そして最も楽しんでできるゲームなのです。ゲーム機とは違った楽しさがあるので、どんどん遊んでほしいと思っています。

もうすこし大きくなったらそろばんをさせたいです。きっと得意になってくれるでしょう。いっぱい指を使う事で、みるみる賢くなっていくのです。そして自分でしたい事を、どんどんしていってほしいです。